• ホーム
  • 芸能
  • 阿部サダヲ、妻役・深キョンの全力ビンタ「なかなかいい」

阿部サダヲ、妻役・深キョンの全力ビンタ「なかなかいい」

 俳優の阿部サダヲと女優の深田恭子が8日、都内で行われたTBS系連続ドラマ『下剋上受験』(13日スタート、毎週金曜 後10:00)の特別親子試写会後の舞台あいさつに出席した。同ドラマで夫婦役を演じる2人だが阿部は「僕は結構殴られる場面があって。2話のビンタはなかなかいいビンタでした」と感心。深田は「私、仕事はじめて史上ものすごい力が入っちゃった。すみません…」と陳謝した。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは実話を原作に、中卒の両親と偏差値41の娘が塾にも行かずに最難関中学を目指して奮闘する“受験ホームコメディー”。父・桜井信一役に阿部、母・香夏子役に深田、その娘・佳織役には山田美紅羽が抜てきされた。

 小学5年生の娘を持つ母親を演じることに深田は「自分の年を改めて考えさせられた。少しでもお母さんの勉強ができれば」と話し、「お芝居する時、いままでは目と目を合わせることが多かったけど、お母さん役は家事などをしながらお芝居することが生活や家族感につながるのかなと意識しています」と新たな一面が見られそうだ。

 桜井一家3人のムードも良く、阿部は「スケジュールの関係で家の部分はまとめて撮っちゃうので…もっと一緒にいたいです」と告白。深田も「リハーサルの段階から阿部さんが家族感をつくってくださって。美紅羽ちゃんのお芝居も素晴らしくてどの表情もかわいくて、私ももっと一緒にいたいです」と“愛娘”にメロメロだった。



関連写真

  • 1月13日スタート、TBS系連続ドラマ『下剋上受験』特別親子試写会で舞台あいさつを行った主演の阿部サダヲ(右)、深田恭子(左)、山田美紅羽 (C)ORICON NewS inc.
  • 1月13日スタート、TBS系連続ドラマ『下剋上受験』特別親子試写会で舞台あいさつを行った主演の阿部サダヲ(C)ORICON NewS inc.
  • 1月13日スタート、TBS系連続ドラマ『下剋上受験』特別親子試写会で舞台あいさつを行った深田恭子(C)ORICON NewS inc.
  • 1月13日スタート、TBS系連続ドラマ『下剋上受験』特別親子試写会で舞台あいさつを行った山田美紅羽 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス