• ホーム
  • 芸能
  • 幸村、最後の雄姿を公開 「真田丸」はどこへ行き着くのか

幸村、最後の雄姿を公開 「真田丸」はどこへ行き着くのか

 NHKで放送中の大河ドラマ『真田丸』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)は18日、第50回・最終回を迎える。大坂の陣で活躍し、「日の本一の兵(つわもの)」と呼ばれた戦国時代の武将、真田幸村(堺雅人)の長かった航海もいよいよラストスパート。「真田丸」はどこへ行き着くのか。

【写真】その他の写真を見る


 豊臣と徳川の最終決戦が始まった。大坂城を出て、野戦に持ち込む幸村だったが、形勢は圧倒的に不利。死を覚悟する茶々(竹内結子)に、幸村は「望みを捨てなかった者にのみ、道は開ける」と諭す。

 やがて毛利勝永(岡本健一)らの活躍により戦況は一転、豊臣方は徳川軍を次々と撃破する。だが豊臣秀頼(中川大志)のもとに、幸村が寝返ったという噂が広がって…。幸村は、家康(内野聖陽)ただ一人に狙いを定め、一騎で突き進んでいく!

 真田家ゆかりの長野県上田市では、パブリックビューイングを実施して地元のヒーローの最後の雄姿を見届ける。



関連写真

  • NHK大河ドラマ『真田丸』第50回・最終回。幸村率いる真田の軍団が出陣する(C)NHK
  • 総がかりを前に茶々のもとを訪れた幸村(C)NHK
  • 大坂城の秀頼は衝撃の事実を知る(C)NHK
  • NHK大河ドラマ『真田丸』第50回・最終回。幸村率いる真田の軍団が出陣する(C)NHK
  • NHK大河ドラマ『真田丸』第50回・最終回。戦いを前に集まる幸村、勝永ら(C)NHK
  • NHK大河ドラマ『真田丸』第50回・最終回。幸村は大助に伝言を託す(C)NHK
  • NHK大河ドラマ『真田丸』第50回・最終回。戦場で三十郎の前に現れたのは…(C)NHK
  • NHK大河ドラマ『真田丸』第50回・最終回。三十郎の前に現れた幸村(C)NHK

オリコントピックス