• ホーム
  • 芸能
  • ドラマ『弱虫ペダル』続編製作決定 2017年放送開始

ドラマ『弱虫ペダル』続編製作決定 2017年放送開始

 BSスカパー!オリジナル連続ドラマとして8月から全7話が放送されたドラマ『弱虫ペダル』の好評を受け、続編の製作が決定した。新作では、原作漫画でも人気の高い小野田坂道1年生時のインターハイの熱い戦いを実写化。来年、BSスカパー! で放送される。

 前作に引き続き小野田坂道役で主演を務める小越勇輝は「続編決定うれしいです! 今回は坂道が1つ成長したところからのスタート。さらにペダルを回し、熱く、そして坂道らしいまっすぐさで挑んでいきます」とコメントを寄せている。

 2008年より『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の渡辺航氏による漫画が原作。自転車競技にかける高校生たちの青春を描き、既刊コミックス47巻に及ぶ長期連載となっている。2012年には、舞台『弱虫ペダル』として舞台化され、これまで 9本の作品が公演され、来年2月から10本目の公演を控える。アニメも好評で、スピンオフ作品『弱虫ペダル SPARE BIKE』が今年9月に劇場限定上映。テレビシリーズも来年1月から第3シーズンがスタートする。ドラマの続編も決定したことで、その人気はますます加速しそうだ。

 前作ドラマ『弱虫ペダル』の Blu-ray BOX&DVD-BOXと、ドラマ出演者による BS スカパー!の特番『演劇人は、夜な夜な、下北の街で 呑み明かす…番外編 ドラマ「弱虫ペダル」スペシャル』のDVDが来年1月18日に発売される。



関連写真

  • ドラマ『弱虫ペダル』続編製作決定。2017年、BSスカパー!で放送開始。インターハイ 戦いの幕が上がる (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)
  • ドラマ『弱虫ペダル』小野田坂道役の小越勇輝

オリコントピックス