• ホーム
  • 芸能
  • 新垣結衣主演『逃げ恥』またも自己最高更新 第9話は16.9%

新垣結衣主演『逃げ恥』またも自己最高更新 第9話は16.9%

 女優・新垣結衣(28)が主演するTBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)の第9話が6日放送され、平均視聴率が16.9%だったことが7日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。前週の16.1%からまたも上昇となり、TBS火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率をさらに更新した。

【写真】その他の写真を見る


 『逃げ恥』の視聴率は、初回から10.2%→ 12.1%→ 12.5%→ 13.0%→ 13.3%→ 13.6%→ 13.6%→ 16.1%→ 16.9%と好調に推移。これまで一度も視聴率を落としたことはなく大きなムーブメントとなっている。

 また、各地方局での視聴率も好調な記録を残しており、第9話では、中国放送(広島地区)で23.5%、北海道放送(北海道地区)で22.8%、静岡放送(静岡地区)で22.6%、CBCテレビ(名古屋地区)で22.5%と、過去最多4つの局で20%の大台を超える結果となった。

 第9話は、主人公・森山みくり(新垣)と津崎平匡(星野源)が「離婚の危機」から脱し、みくりは2人で過ごす日々の幸せをかみ締めていた。そんな中、ある日みくりが、津崎と取引先の女性・五十嵐杏奈(内田理央)が2人で歩いているところを目撃してしまう。杏奈にやきもちをやくみくりだったが、それをきっかけにお互いの気持ちを再確認し…といった展開だった。



関連写真

  • 新垣結衣主演TBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)の視聴率が大幅アップ (C)TBS
  • 新垣結衣主演TBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)の視聴率が大幅アップ (C)TBS
  • 新垣結衣主演TBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)の視聴率が大幅アップ (C)TBS

オリコントピックス