• ホーム
  • 芸能
  • 【真田丸】大坂冬の陣、開戦 戦場に茶々の姿も

【真田丸】大坂冬の陣、開戦 戦場に茶々の姿も

 NHKで放送中の大河ドラマ『真田丸』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)はきょう13日、第45回「完封」が放送される。前回(6日)、大坂城の南側に造っていた出城が完成し、真田幸村(堺雅人)が「真田丸よ」と言った直後に、ヴァイオリンソロが印象的なテーマ曲が流れるオープニング映像をエンディングに使用した演出に心震えたファンも多かったようだが、今夜、いよいよ大坂冬の陣の攻防が描かれる。

【写真】その他の写真を見る


 幸村が築いた真田丸砦に、徳川家康(内野聖陽)は大きな脅威を感じる。徳川軍の中には、信之(大泉洋)の2人の息子たちや、上杉景勝(遠藤憲一)らの姿もあった。家康は景勝に真田丸攻めを命じる。

 幸村は、大助(浦上晟周)らとともに徳川軍を挑発。苛立った一部の徳川兵は一気に真田丸を落そうと攻めかかる。真田丸では、後藤又兵衛(哀川翔)や毛利勝永(岡本健一)、長宗我部盛親(阿南健治)らの牢人衆が待ち構えていた。

 関東近郊に真田丸のオープンセットを作り、真田氏ゆかりの長野県上田市からもエキストラを募って、ロケ撮影を敢行。予告映像には、甲冑姿の茶々(竹内結子)やきり(長澤まさみ)の姿もある。この時まで取っておいた渾身の合戦のシーンがどのように仕上がっているか、楽しみだ。



関連写真

  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。大坂冬の陣、開戦(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。大坂冬の陣、開戦(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。家康(内野聖陽)は景勝(遠藤憲一)に真田丸攻めを命じる(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。大坂冬の陣、開戦。 信繁から布陣が伝えられる(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。大坂冬の陣、開戦。軍議にて自らの考えを披露する幸村(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。敵を挑発する大助(浦上晟周)。第1次上田合戦時の信繁を彷彿(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。川勢に立ち向かう又兵衛(哀川翔)だったが…(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。黙々と鉄砲の手入れをしている勝永(岡本健一)(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。大坂冬の陣、開戦。 今福が敵の手に落ち、幸村(堺雅人)は重成らに指示を出す(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。真田勢は、前田勢を真田丸におびき寄せる(C)NHK
  • 11月13日放送、NHK大河ドラマ『真田丸』第45回「完封」より。 前田勢を撃退する幸村、又兵衛ら(C)NHK

オリコントピックス