• ホーム
  • 芸能
  • タッキー、ドSキャラに苦戦中「ドキドキよりも毎日不安」

タッキー、ドSキャラに苦戦中「ドキドキよりも毎日不安」

 俳優でタッキー&翼の滝沢秀明が3日、都内で行われたTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(12日スタート 毎週火曜 後10:00)の完成披露試写会に出席。劇中で、女優の武井咲と“禁断の愛”を演じる滝沢は「自分とは真逆ですね。照れますけど、だからこそ思い切り演じられます」とはにかんだ。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、小学館『プチコミック』に連載されていた、北川みゆき氏の同名漫画。とある企業の広報部で働く栗原未亜(武井)が恋したのは、出張先で窮地を救ってくれた自社の副社長・三好海里(滝沢)。研修の一貫で広報部に来た三好の教育係として行動を共にするようになった未亜は、時に厳しく、時に優しく見守ってくれる彼に心を引かれていくが、三好は既に妻を持つ立場だった…という物語。

 厳しい口調の“ドSセリフ”を披露している滝沢だが「毎回くさいセリフがある」と明かすと、「甘いセリフが多いので、キュンキュンとかドキドキよりも僕は毎日不安で、これをどういう言い回しで言ったらいんだろうって迷いがあったりします」と本音をポロリ。

 まだまだドSキャラには苦戦中のようで「普段なかなか言わないセリフも、ドラマだから言える。最終回ころには(くさいセリフに)慣れちゃって、どうなっちゃうんでしょうかね」と笑いつつも、「キュンキュンしていただけるようなお芝居をしていきたいなと思います」と気合十分に意気込んだ。

 今作で滝沢と初共演となる武井は「(撮影中に)スローモーションで見つめ合って笑い合うってところがあって、なんか恥ずかしかったです。でもとても笑顔がすてきな人なので、こんなまじまじと見られてラッキー! と思いました」と笑顔を浮かべた。

 試写会にはそのほか、中村蒼トリンドル玲奈中村隼人横澤夏子、和田安佳莉、GENKING神野三鈴、松平健が出席。作風になぞらえて、出演者たちはダイヤモンドをふんだんにあしらった総額2億円超のジュエリーを身に付け、フラッシュを浴びた。



関連写真

  • ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席した武井咲 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)松平健、武井咲、中村蒼、(後列左から)、神野三鈴、GENKING、横澤夏子、トリンドル玲奈、中村隼人、和田安佳莉 =ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会(C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席した松平健 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席した中村蒼 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席したトリンドル玲奈 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席した中村隼人、和田安佳莉 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席した神野三鈴 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『せいせいするほど愛してる』完成披露試写会に出席した武井咲 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス