• ホーム
  • 芸能
  • シリーズ化する作品を視聴者投票で決める「パイロット・シーズン」実施中

シリーズ化する作品を視聴者投票で決める「パイロット・シーズン」実施中

 米Amazon スタジオが制作するオリジナル映像作品の中から、今後シリーズ化する作品を視聴者の投票をもとに決定する2016年「Amazon オリジナル パイロット・シーズン」が世界5ヶ国(米国、英国、ドイツ、オーストリア、日本)のAmazon サイトで始まった。

 「パイロット・シーズン」は、Amazonがクリエイターや視聴者のアイデアに門戸を開き、映画やテレビ番組の制作を行う新しい仕組みとして、Amazonスタジオで制作したオリジナル映像作品の第1話をサイト上で視聴してもらい、評価をしてもらうオンライン投票プログラム。

 新たなオリジナル映像作品8作品がエントリーされており、視聴者の反応を見て、今後のシリーズ化を検討。制作が決まった作品は、Amazonプライム・ビデオを通じて、順次配信される。

 ゴールデングローブ賞を受賞した『トランスペアレント』や『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』、エミー賞を受賞した『タンブルリーフ』なども、パイロット・シーズンへの反応から、シリーズ化に至った作品。Amazon スタジオ代表のロイ・プライス氏は「私たちは視聴価値ある、魅力的なテレビ番組をお客様にお届けするために情熱を注いでいます。それを実現するためには、お客様の感想を直接聞くことが必要となります」とコメントしている。

 今年のパイロット8作品の中には、初めてAmazon スタジオが日本のアニメーションスタジオと共同制作した、『ワクワクこまちゃん(仮題)』がラインアップされている。NHKキャラクター「どーもくん」を手がけた合田経郎氏のもう一つの代表作「こまねこ」が世界向けによりチャーミングになって登場する。

■Amazon オリジナル パイロット・シーズン
http://www.amazon.co.jp/pilotseason

■パイロット・シーズンのエントリー作品
【1時間のドラマ】
▼『インタレスティングス(仮題)』
 原作はメグ・ウリッツァーの小説。1974年、15歳のときに芸術キャンプで出会った友人たちの30年間にわたる物語。希望に満ちた若き日とその後の人生の現実を交差させながら描く。

▼『ラスト・タイクーン(仮題)』
 原作はスコット・F・フィッツジェラルドの遺作。大恐慌やドイツ・ナチス政権の影響力が増す時代において、天才映画プロデューサー、モンロー・スターと彼の父親的存在であり上司である映画スタジオ経営者パット・ブレディとの対立を中心に、映画製作、愛憎、野心を通して1930 年代のハリウッドを描く。

【キッズ・ファミリー向けの作品】
▼『シグムンドとシーモンスターたち(仮題)』
 ジョニーとスコッティの兄弟は浜辺で海の怪物シグムンドを見つけ、小屋に連れていく。3人はすぐに仲よくなるが怪物ハンターのバーナバス船長に見つかり、ジョンとスコッティはシグムンドを急いでかくまう。だがさらに悪いことに、シグムンドには人間嫌いの兄弟ブラープとスラープがいた。困難な条件の中、2人とシグムンドは、はたして楽しい夏をこのまま過ごせるのだろうか。

▼『グルーコとレノン(仮題)』
 大親友のグルーコとレノンを待つのは、ステキでおかしな冒険。迷子の小さな泡を泡の国まで送り届けたら速やかに帰宅し、かわいいがやんちゃな子猫たちがおばあちゃんの家を荒らすのを止めなければならないのだ。

▼『少年モーリスと牛のフローレンス(仮題)』
 カウボーイになる夢を持つモーリスと親友(人間の言葉を話す雌牛)フローレンスは、ヒーローと憧れるジミー・レイ・ロイスに会うためにロデオ大会に行く。その中で2人は、ゴス系の聡明な女の子、ツキに見放された雄牛、人のいいピエロたちに出会う。

▼『マシュマロトリオのおいしい朝ごはん(仮題)』
 ワッフルは、世界一おいしいパンケーキを作るために、2人の親友バーガーとパンツを連れて秘密の材料が入っているという金のお弁当箱を探しに行く。

▼『ワクワクこまちゃん(仮題)』
 幼い子どもたちが初めて出会うような、かわいらしい猫の女の子のこまちゃん。こまちゃんは好奇心が強くて冒険が大好き。今日もビデオカメラを持って、お友達と一緒に冒険に出かける。冒険中に出会った人たちやものを撮影して映画を作ることで、いろいろなことを勉強していく。

▼『ジャズダック〜リズムで遊ぼう〜(仮題)』
 ジャズダックは街で、親友であるボールをなくしてしまった。彼は仲間たちと共に耳を澄まし、音楽に満ちたボール捜しの冒険に出発する。



オリコントピックス