• ホーム
  • 芸能
  • 松井珠理奈、総選挙は「トップになることが目標」 主演ドラマの安全&ヒットを祈願

松井珠理奈、総選挙は「トップになることが目標」 主演ドラマの安全&ヒットを祈願

 アイドルグループ・SKE48松井珠理奈が、東京・豊川稲荷東京別院で自身が主演する7月13日よりスタートのTBS系テッペン!水ドラ!!枠『死幣』(毎週水曜 深夜0:10)の撮影安全とヒット祈願をこのほど行った。同ドラマは、手にしたものは必ず死ぬという呪われた1万円札=死幣(しへい)を巡るホラーサスペンス。共演の戸次重幸、西田麻衣、白洲迅、吉岡里帆、筧利夫ら出演者や番組スタッフ関係者約50人とともに、緊張の面持ちで祈祷に臨んだ。

 松井は「衣装合わせや打ち合わせのときは、楽しみだなっていう気持ちが強かったのですが、キャスト・スタッフの方と御祈祷をした途端にもう始まるんだなあ、と実感してすごく緊張してきました」と心境を告白。この日、初顔合わせとなった戸次と台本の読み合わせをすると「私が一視聴者としてこのドラマを見ていたら、戸次さん演じる若本刑事にキュンとしてしまうだろうって思いました。デキるカリスマ刑事のような感じがとてもカッコイイので、そんな戸次さんの迫力に負けないように頑張ります!」と意気込んだ。

 また、きょう18日には松井が立候補した『AKB48 45thシングル選抜総選挙』の開票イベントを控えるが、「みなさんには、この『死幣』が今期のドラマで一番おもしろいと思っていただきたいですし、SKE48が歌う主題歌『金の愛、銀の愛』もオリコンで1位がとれたらいいなって思いますし、私もAKB48選抜総選挙でトップになることが目標なので、全部が一番になったらいいなと思います!」と抱負を語っていた。

 なお、テレビでの放送に先駆け、7月9日午後11時よりニコニコ生放送で第1話の先行試写会を行うことが決定。試写開始の30分前開場後、先着入場1万人限定で視聴が可能となる。



関連写真

  • ドラマ『死幣』の撮影安全&ヒット祈願を行った(左から)戸次重幸、松井珠理奈、筧利夫(C)TBS
  • 祈祷の様子(C)TBS

オリコントピックス