• ホーム
  • 芸能
  • 竹野内&松雪、『グッドパートナー』撮了に「ホッとして」笑顔

竹野内&松雪、『グッドパートナー』撮了に「ホッとして」笑顔

 俳優の竹野内豊と女優の松雪泰子、きょう16日放送のテレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』(毎週木曜 後9:00)最終話に向けて、メッセージを寄せた。

【写真】その他の写真を見る


 企業法務を専門とする弁護士たちの奮闘を描いた同ドラマ。同じ弁護士事務所で働く弁護士で元夫婦を演じた2人は、竹野内演じる咲坂の自宅でのシーンでクランクアップを迎えた。

 松雪は「無事にこの日を迎えることができてホッとしております。温かいスタッフさんの中でとても安心してやることができました。感謝しています。久しぶりに楽しい作品だったので、それもすごく新鮮で、とにかく咲坂先生(竹野内)と楽しくやらせていただきました。ありがとうございました」とニッコリ笑顔。

 竹野内も「撮影中、何度か心が折れそうになった場面もありましたが、そんな時にも常に自分の前には、苦しい顔を一切見せず僕たちのために準備をしてくれるスタッフさんがいました。そんな素晴らしいスタッフ、共演者、みんなに支えられてこれだけの素晴らしい作品を作ることができたと感じています」と感謝していた。

 そんな2人から視聴者へのメッセージは「ずっと『グッドパートナー』を応援してくださって本当にありがとうございました。最終回直前ですが、本日無事、クランクアップを迎えることができました。本当に面白いものになっていますので、最終回ぜひご覧ください!」。

 最終話では、咲坂と佳恵(松雪)、離婚した元夫婦の弁護士が、離婚協議に挑む。無敵の弁護士たちの最後の戦いの結末は?



関連写真

  • テレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』元夫婦の弁護士を演じた竹野内豊と松雪泰子がそろってクランクアップ(C)テレビ朝日
  • 最終話(6月16日放送)より(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』元夫婦の弁護士を演じた竹野内豊と松雪泰子がそろってクランクアップ(C)テレビ朝日

オリコントピックス