• ホーム
  • 芸能
  • 嵐・櫻井翔、大野主演ドラマに“ニュースキャスター”役で出演 『ZERO』とコラボ

嵐・櫻井翔、大野主演ドラマに“ニュースキャスター”役で出演 『ZERO』とコラボ

 人気アイドルグループ・嵐の櫻井翔が15日に最終回が放送される大野智主演の日本テレビ系『世界一難しい恋』(毎週水曜 後10:00)に出演することがわかった。櫻井は主人公・鮫島零治(大野)にインタビューする“ニュースキャスター”役に起用。ドラマ内では架空の報道番組となっているが13日には自身が本当にキャスターを務める『NEWS ZERO』(後11:00)とのコラボも決定した。

 『NEWS ZERO』では大野と櫻井の対談を放送する。櫻井は大野に社長役を演じてみた感想、主演としての現場のまとめ方、嵐の過去を振り返ったりと次々切り込んで質問していく。ドラマとともに収録は既に終了しており、終始、笑顔のあふれた撮影となった。

 同ドラマではイケメンかつ一流ホテルの経営者だが“性格に難あり”な主人公・零治が、中途入社社員の柴山美咲(波瑠)に初めて恋をして奮闘、成長していく姿描いてきた。最終回では美咲を抱きしめ、大満足の零治だったが、美咲とキスも交わさず、一人で帰宅。その様子を知った秘書・舞子(小池栄子)は零治に、美咲の気持ちをきちんと確かめていないのではないかと指摘。「恋愛の頂上はもっと上にある」とくぎを刺す…というストーリー。大野と櫻井の共演シーン、そして零治と美咲の“世界一難しい恋”の行方に注目だ。
 



オリコントピックス