• ホーム
  • 芸能
  • 大原櫻子&佐野ひなこら、7月期“月9”『好きな人がいること』出演

大原櫻子&佐野ひなこら、7月期“月9”『好きな人がいること』出演

 女優の桐谷美玲が主演する7月スタートのフジテレビ系“月9”ドラマ『好きな人がいること』(毎週月曜 後9:00)に、大原櫻子佐野ひなこ吉田鋼太郎浜野謙太の出演が明らかになった。

 同ドラマは、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロイン・櫻井美咲(桐谷)が、山崎賢人三浦翔平野村周平が演じるイケメン3兄弟とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるオリジナル脚本のラブコメディー。

 大原が演じるのは、桐谷演じるヒロインのバイト先のレストランにある日突然、やって来る女の子、西島愛海。山崎ら3兄弟たちに近づき、何かを探ろうとしているミステリアスなキャラクターで「“なに、この女の子!?”となるような、スパイス的存在になれればいいな。精一杯盛り上げて、新しい大原櫻子を出していければ」と意気込む。

 “月9”初出演の佐野が演じる奥田実果子は、海辺のサーフショップで働く柴崎夏向(山崎)の同級生。浜野が演じるひと回り年上のサーフショップ・オーナー、日村信之と、美女と野獣さながらの典型的なバカップルを演じる。「実際のカップルの皆さんにも憧れてもらえるよう、ラブラブぶりをアピールしていきたいと思います。頑張ります」と佐野。

 SAKEROCKおよび在日ファンクでの音楽活動だけでなく、朝ドラ(連続テレビ小説『とと姉ちゃん』)に続き“月9”出演と、俳優業も順調な浜野は「野心に火がつきました。頑張ります! そして超素敵なみなさんとの共演。燃えてきました!上り詰めます」とコメントを寄せた。

 吉田が演じるのは全国展開の巨大外食チェーン企業の経営者・東村了。柴崎千秋(三浦)ら兄弟が経営するレストランの買収しようと仕掛けてくる。「周りの方々から、“とうとう月9ですか!?”と言われております。スタッフ、出演者の皆さまと力を合わせて、“月9”の名に恥じない素晴らしいドラマにしたいと思っております」と、主人公たちを追い詰める敵役にやる気満々だ。



タグ

オリコントピックス