• ホーム
  • 映画
  • 窪田正孝、しずちゃん「怖かった」 映画『ヒーローマニア』初日

窪田正孝、しずちゃん「怖かった」 映画『ヒーローマニア』初日

 俳優の窪田正孝が7日、都内で行われた映画『ヒーローマニア-生活-』の初日舞台あいさつに出席した。劇中でお笑いコンビ・南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代と対峙するシーンでは「しずさんが怖かった」と振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 キレキレのアクションシーンも披露しているが、オカッパおばさんという謎に包まれた役柄を演じたしずちゃんに対しては「ずっと寡黙にやられていて、怖かった」と恐怖心を抱いていたことを告白。それでも、窪田を除いた共演者らで食事に行った話を聞き「いいなって思いました」と照れながら話すと、山崎から「いつでも行くよ」と声をかけられて喜んでいた。

 同作は、福満しげゆき氏の漫画『生活【完全版】』を実写化したアクションコメディー。町の小悪人たちを撃退する自警団を結成した青年が、さまざまな戦いを経て成長していく。

 主演を務めた東出昌大は、初日前日にも夜遅くまで仕事をしていた宣伝スタッフへ向けて「本当に頑張ってくれた。現場にいない人も一丸となってこの日を迎えられたことをうれしく思います」と感謝していた。

 そのほか、小松菜奈船越英一郎片岡鶴太郎豊島圭介監督が出席。しずちゃんが緊張で何度も噛みながらも司会を務めた。



関連写真

  • 映画『ヒーローマニア-生活-』の初日舞台あいさつに出席した窪田正孝 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヒーローマニア-生活-』の初日舞台あいさつ(左から)船越英一郎、小松菜奈、東出昌大、窪田正孝、片岡鶴太郎、山崎静代、豊島圭介監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヒーローマニア-生活-』主演の東出昌大 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヒーローマニア-生活-』の初日舞台あいさつ(左から)東出昌大、窪田正孝 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヒーローマニア-生活-』の初日舞台あいさつより小松菜奈 (C)ORICON NewS inc.
  • かみかみの司会しずちゃん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス