• ホーム
  • 芸能
  • 変わらないキャラが人気 女性の支持厚いドラマ「9係」

変わらないキャラが人気 女性の支持厚いドラマ「9係」

 4月6日に初回2時間スペシャルで放送開始した『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系)。シリーズ11年目に突入しても勢いは衰えず、視聴者の満足度を調査した「オリコンドラマバリュー」は、100ポイント満点中73ポイントを獲得し、根強い人気ぶりがうかがえる。また、4月12日に初回が放送された黒木華主演のドラマ『重版出来(じゅうはんしゅったい)!』(TBS系)は、Twitterでの「話題性」が、20ポイント満点中19ポイントという高数値だった。

 『警視庁捜査一課9係』の満足度の内訳は、20ポイント満点中、「視聴量」9 ポイント、「主演」16 ポイント、「主演以外」18 ポイント、「内容」19ポイント、「話題性」11 ポイントで、比較的バランスよく支持を集めている。男女比は35:65で女性の割合が高く、視聴者から寄せられたコメントには、「いつ観ても飽きさせない演出がある」(40代女性/北海道)、「新たに登場した野際陽子の存在感があってよかった」(50代女性/岡山)、「キャラクターが個性的なのでいつ観ても楽しめる」(50代男性/東京)など熱心なファンが多数。視聴者の96.4%が「次回も観る」と答えた。また、『重版出来!』の視聴者からは、「賑やか」「好感が持てる」「テンポがいい」などのコメントが寄せられた。

「オリコンドラマバリュー」調査概要
■地域:1都1道2府14県
関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)、関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)、その他地域(北海道・愛知・岡山・香川・福岡)
■対象:10代〜50代の男女計690名
■方法:インターネット調査
(コンフィデンス 16年4月25日号掲載)



関連写真

  • 『警視庁捜査一課9係』1話目の「オリコンドラマバリュー」
  • 『重版出来!』1話目の「オリコンドラマバリュー」

オリコントピックス