• ホーム
  • 芸能
  • アラフォー独身の中谷美紀「やっと私の時代がやってきた」 主演作タイトルに自信

アラフォー独身の中谷美紀「やっと私の時代がやってきた」 主演作タイトルに自信

 女優の中谷美紀が11日、都内で開催された主演するTBS系ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(15日スタート、毎週金曜 後10:00※初回は15分拡大)の試写会に出席。出演オファーを受けた際、タイトルを聞いて「常々、私も『結婚できないんじゃなくて、しないんです』と標榜してまいりましたので、やっと私の時代がやってきたなと思いました」と胸を張って語ると、女性ばかり約170人の観客から拍手喝采が沸き起こった。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、中谷が演じるアラフォーの美容皮膚科医の橘みやびが、容姿端麗、高学歴、高収入ゆえに恋愛市場から取り残されてしまっている現実をつきつけられ、毒舌恋愛スペシャリストの恋愛指南を受けながら幸せをつかもうと奮闘するラブコメディー。

 試写会には、みやびに恋愛指南する和風割烹の店「とくら」の店主・十倉誠司役の藤木直人、みやびのクリニックに出入りするオーガニックカフェの店員・橋本諒太郎役の瀬戸康史、婚活に勤しむみやびのクリニックの看護師・野村梨花役の大政絢、みやびの高校時代の同級生・桜井洋介役の徳井義実が顔をそろえた。

 中谷は「企画書を読みながら、自分がすごく馬鹿にされているような、嫌味を言われているような気分になりながらも、大爆笑してしまった」と明かし、「私は独身生活を楽しんでいた。好きな時に好きな場所へ旅行して、好きなものを作って、食べて、時には外食をして…と、自由に過ごしてきたんですが、いつの間にか哀れみのまなざしを向けられ始めた。なんでなんでしょうね」とぼやき、笑いを誘った。

 「何度も言わせないでください、私結婚できないんじゃなくて〜」を繰り返す中谷に、徳井が「ギャグになってますよ」と茶々をいれる場面も。自分を笑う度量の広さを見せながら、中谷は「このドラマとともに私自身も、視聴者の皆さんも一緒に成長していけたら。みやびとともに女性らしさを高めてすてきな出会いに恵まれるように頑張りたいと思います」と意気込みを語っていた。

 同ドラマで、女性が耳を覆いたくなるような辛口な恋愛理論をまくし立てる役回りの藤木はせりふ量の多さに悲鳴。「年が年なのでなかなか入ってこなくて…」とこちらもぼやいた。十倉が言っていることは男の本音なのか、どうかを問われ、「多くの女性を敵に回しそうですけど、あくまでせりふなので…」と答えに窮していると、徳井が「あれは男の本音です」と助け船。男性を落とすための「ガチで使えるテクニックも出てくる」と有効性にも太鼓判を押していた。



関連写真

  • 「結婚しない」発言で拍手喝采を浴びた中谷美紀 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)徳井義実、瀬戸康史、中谷美紀、藤木直人、大政絢 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』試写会に出席した中谷美紀 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)徳井義実、瀬戸康史、中谷美紀、藤木直人=TBS系ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』試写会 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)中谷美紀、藤木直人=TBS系ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』試写会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス