• ホーム
  • 映画
  • 岡田准一、三浦雄一郎氏ら“レジェンド”から絶賛「一流の登山家」

岡田准一、三浦雄一郎氏ら“レジェンド”から絶賛「一流の登山家」

 人気グループ・V6のメンバーで俳優の岡田准一(35)が24日、都内で行われた映画『エヴェレスト 神々の山嶺』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。ネパール・エヴェレストに実際に登り、邦画初となる標高5200メートル級で撮影を敢行したが、世界最高齢でのエヴェレスト登頂記録を持つ三浦雄一郎氏(81)は岡田の劇中のたたずまいを「一流の登山家の足取り」「演技だけでないアスリート的な登山家」と絶賛した。

 イベントには日本山岳協会会長で現地にも帯同した八木原圀明氏(69)、女性初のアルプス産大北壁登攀に成功した今井通子氏(74)も参加。今井氏から下山シーンでは「(演技で)ヨレヨレだったけど岡田さんなら本当走って帰りたかったんじゃない?」と持ちかけられ「5000メートルはそんなことできる場所じゃない」とタジタジ。“レジェンド”に囲まれた岡田は「伝説の山に携わる方とお話できてとても幸せ」とかみ締めた。 

 同作は夢枕獏氏の世界的ベストセラーを実写化。山岳カメラマンの深町(岡田)と孤高の天才クライマー・羽生(阿部寛)がエヴェレスト史上最大の謎の迫る物語。「今回、伝説の方々と立たせていただいてチャレンジ精神を阿部さんとエヴェレストを登ろうと約束をしているのでいつか阿部さんと行きたい」と意気込むと、三浦氏からは「絶対登れますよ。大丈夫」と太鼓判を押された。

 イベント終盤には岡田に三浦氏から世界最高齢でのエヴェレスト登頂時に使用したカラビナ(登山用の金属リング)をプレゼント。「三浦さんのチャレンジ精神の塊のような魂のこもっている。チャレンジできる人生を歩めるように心構えとして毎日カバンにつけたい。いろんな人に自慢します」と感激していた。



関連写真

  • 岡田准一を絶賛した三浦雄一郎氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 女性初のアルプス産大北壁登攀に成功した今井通子氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エヴェレスト 神々の山嶺』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した八木原圀明氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス