• ホーム
  • 芸能
  • 大野智、4月連ドラでラブコメ初挑戦 若社長役に「夢かなった」

大野智、4月連ドラでラブコメ初挑戦 若社長役に「夢かなった」

 人気アイドルグループ・大野智が4月から放送される日本テレビ系連続ドラマ『世界一難しい恋』(毎週水曜 後10:00)に主演することが明らかになった。大野は今回、ラブコメ初挑戦にして老舗旅館の跡継ぎで、ホテル業界に進出した若き社長役に挑戦。大野は「社長という仕事にはあまり興味はないのですが、『代表取締役』という名刺にあこがれます。ある意味、今回、夢がかないました」と喜んだ。

 同ドラマは横浜を舞台に、『きょうは会社休みます。』や『プロポーズ大作戦』(フジテレビ)を手掛けた脚本家・金子茂樹氏のオリジナル作品。見た目も一応カッコよく仕事もバリバリこなし、一見非の打ちどころのないセレブだが「客を満足させる才能は天才的であるが、女性を喜ばせる才能は1ミリもない」という主人公・鮫島零治を大野が演じる。

 一風変わった役柄に大野は「変わり者が、どんな恋をしてどんな成長をみせていくのかとても楽しみですね」と期待。「ラブコメは初めてなんですが、“コメディ”がついてて安心しました。純粋なラブストーリーなら、恥ずかしくてできないですからね」と冗談めかし「いままで言ったことがないセリフがたくさん出てくると思うので、これまで演じた役とは一味違う自分を見せられたら良いなと思います」と意気込みを語った。

 櫨山裕子プロデューサーは同ドラマを「今回恋に落ちて悶絶するのは初の男子、視聴者の皆さんが彼のままならない恋心を思わず応援したくなる、そんなドラマです」と紹介。大野を“超絶ベストキャスティングな俳優さん”とし「どんなにダメなやつでも暴れても、どこか素敵で笑える主人公に、思い切りキュンキュンしていただきたいと思います。社運がかかっているので頑張ります(笑)」と気合十分でコメントしている。

 また気になるヒロインは30日放送の同局バラエティ『嵐にしやがれ』(毎週土曜 後10:00)内で発表。新境地の大野が誰とどのような恋模様を描いていくのか注目だ。



オリコントピックス