• ホーム
  • 映画
  • クロエ・モレッツの“フォースが覚醒”!? 新年のメッセージ動画到着

クロエ・モレッツの“フォースが覚醒”!? 新年のメッセージ動画到着

 米雑誌『TIME』が選ぶ『2014年最も影響力のあるティーン25人』の一人に選ばれ、世界的に人気のある米女優クロエ・グレース・モレッツから、新年最初のメッセージ映像が到着した。主演映画『フィフス・ウェイブ』(4月23日公開)のプロモーションの一環で、「“フォースが覚醒する”って感覚を知りたければ、私が演じる『フィフス・ウェイブ』のキャシーに注目よ! 絶対観てね!」と便乗メッセージでなごませてくれる。

 2013年に出版されたリック・ヤンシー氏の小説『The 5th Wave』が原作(3部作で2作目『The Infinite Sea』は14年9月に出版。3作目の『The Last Star』は今年発売予定)。地球外の知的生命体「アザーズ」から攻撃の“波”を受け、人類の99%が死滅した世界の混乱と恐怖を、クロエ演じる高校生キャシーを中心に描く。

 この物語の「アザーズ」がやっかいなのは、人間に紛れ込み、誰が敵なのか味方なのか分からなくなってしまうところだ。「アザーズ」の正体とは? 彼らの目的は? 人類滅亡を意味する第5の波「フィフス・ウェイブ」が来る前に、人類はアザーズの目的を阻止できるのか?

 劇中でも最大の謎となる第5の波“フィフス・ウェイブ”にちなんで、配給・宣伝サイドでは、公開までの毎月5日を「フィフスの日」とし、きょうのクロエのようなスペシャルな“何かが起きる”、としている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス