• ホーム
  • 映画
  • 映画『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』予告編解禁 蛭子能収が涙!?

映画『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』予告編解禁 蛭子能収が涙!?

 テレビ東京の土曜スペシャル内で不定期に放送される人気旅バラエティ番組を映画化した『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』(来年2月13日公開)の予告編が18日、解禁された。

 同作には、太川陽介蛭子能収のコンビのほか、マドンナとして三船美佳が出演。3泊4日で初の海外ロケを行い、台湾を路線バスで旅をする。

 公開された予告編は、言葉の壁や迫りくる台風など、ハプニング満載。涙を流す三船のあとに、自由な振る舞いのおなじみの蛭子も泣いている(!?)様子が流れ、笑いあり、涙ありの内容を期待させる。

 主題歌は、由紀さおりの「人生という旅」に決定。作詞はきたやまおさむ氏が担当し、由紀は「長く歌ってきた私の人生の歌は、軽やかで爽やかで、でも『今』の言葉が欲しいと思いました。杉真理さんのメロディーと相まって、いい感じの作品に仕上がりました。楽しみです」とコメントを寄せている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』の予告編が解禁(C)2015「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」製作委員会
  • 主題歌を担当する由紀さおり

オリコントピックス