• ホーム
  • 芸能
  • 貫地谷しほり主演『女くどき飯』続編決定 深夜に胃袋と恋心を刺激

貫地谷しほり主演『女くどき飯』続編決定 深夜に胃袋と恋心を刺激

 漫画家・峰なゆか氏原作を、女優・貫地谷しほり主演でドラマ化した『女くどき飯〜Season2〜』が、来年1月期にMBS・TBSの深夜ドラマ枠ほかで放送されることが決まった。前作同様アラサーの“食いに行けるライター”をコミカルかつキュートに演じる貫地谷は「衣装やメイクや美術セットなど全てがパワーアップしていると思います。見どころの一つにもなっている妄想もすごいことになっています」とコメント。今作も深夜の時間帯に胃袋と恋心と笑いのツボをたっぷり刺激していく。

 今年の1月期に放送された同ドラマは、貫地谷が演じる主人公・神林恵が、連載記事のために毎回さまざまな男性とご飯デートを重ね、仕事を通して理想の男性を追い求めるコメディー。

 前作で彼氏いない歴5年だった恵は、1年経って彼氏いない歴6年に。懇意にしている編集者・伏見裕子(安藤玉恵)から再び一般応募者の男性が選んだ店でご飯デートしながら口説いてもらう「女くどき飯〜Season2〜」の企画を提案される。“食われちゃダメ”な“食いに行けるライター”恵が、毎回タイプの違う男性に口説かれる。今度こそ理想の彼氏にめぐり合えるのか!?

 デート相手の男性ゲストには、第1話に演劇ユニット「TEAM NACS」の戸次重幸、第2話に山田裕貴、第3話に竜星涼が決定している。

 原作者の峰氏は「2ができると思っていなかったので、とてもうれしいです。いろんな人の恋愛観があって、ドラマでどんな人が出てくるのか楽しみです。ドラマの主人公の突っ込みは男の人にとって勉強になりますから、ドラマを観て女性を口説いてみようと思ってくれたら良いなと思います」とコメントを寄せている。原作の単行本は来年2月末に発売予定。

■放送情報
MBS:1月17日スタート(毎週日曜 深0:50)
TBS:1月19日スタート(毎週火曜 深1:11)



関連写真

  • 貫地谷しほり主演ドラマ『女くどき飯〜Season2〜』2016年1月よりMBS・TBSほかで放送決定。第1話ゲストは戸次重幸(C)峰なゆか/ドラマ「女くどき飯 Season2」製作委員会・MBS
  • 貫地谷しほり
  • 原作者の峰なゆか氏

オリコントピックス