• ホーム
  • 映画
  • 佐々木心音、吹き替え声優初挑戦「身も心も素っ裸になって頑張る」

佐々木心音、吹き替え声優初挑戦「身も心も素っ裸になって頑張る」

 女優の佐々木心音(25)が9日、都内で映画『ユートピア』(来年1月16日公開)ワールド・プレミア舞台あいさつに出席。香港インディーズ界で活躍するスカッド氏が監督した同作で吹き替え声優に初挑戦することが発表され「身も心も素っ裸になって頑張りたい」と意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、突然同性愛に目覚めた香港の男子大学生ヒンズと彼女のジョーイが、戸惑いながらもこれまで知らなかった愛の形を受け入れていくさまを描く。佐々木はフィオナ・ウォンが演じる主人公のガールフレンド、主人公の母親を女優の土屋貴子が務める。

 スカッド監督の前作『ボヤージュ』のイベントにも出演していた佐々木は「スカッド監督が撮る映画はいやらしさがない、純粋で人間の生々しさを描いた美しい映画」と話し、「『ユートピア』もきっとすごくすてきだと思う」と期待した。

 イベントにはそのほか、同作に出演しているモウ・チン&ギャビン・フィリップ・チェ夫妻、タレントのIVANが登場した。



関連写真

  • 香港映画『ユートピア』で吹き替え声優に挑戦する佐々木心音 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ギャビン・フィリップ・チェ、モウ・チン、IVAN、スカッド監督、佐々木心音、土屋貴子 (C)ORICON NewS inc.
  • IVAN (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ユートピア』ワールド・プレミア舞台あいさつに出席した佐々木心音 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ユートピア』ワールド・プレミア舞台あいさつに出席したモウ・チン(右)&ギャビン・フィリップ・チェ夫妻 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス