• ホーム
  • 映画
  • 坂本冬美「一生、嫁に行かない」 イ・ビョンホンと11年ぶり再会に感動

坂本冬美「一生、嫁に行かない」 イ・ビョンホンと11年ぶり再会に感動

 演歌歌手の坂本冬美が30日、都内で行われた映画『メモリーズ 追憶の剣』ジャパンプレミアイベントに登場。大ファンの韓国俳優・イ・ビョンホンと、2004年以来の再会を果たして「ただただ感動しました」と大喜びした。

 2年ぶりの来日となったイ・ビョンホンを祝福するため、花束を持って登場した坂本は「紅白歌合戦以来、11年ぶりにお会いさせていただきます。この日を指折り数えて待っていました」とあいさつ。イ・ビョンホンから「同じ世界で仕事をしている者として、そのようなことを言ってもらえて特別な思いです。坂本さんのご活躍を見守っていきたい」とエールを受けると、すっかりメロメロとなった。

 写真撮影では、イ・ビョンホンと腕を組んでのツーショットも実現。憧れのビョン様との密着にクラクラするしぐさを見せた坂本は「芸能界にも、岩下志麻さん、中村玉緒さん、うつみ宮土理さんといった諸先輩方のビョン様ファンがいらっしゃる。このお役をいただくまで11年かかりました」と笑顔を見せた。

 また、匂いフェチだという坂本は「以前お会いした時も無臭でしたが、今回もビョン様は無臭で、さわやかで本当にステキでした」とうっとり。「今回、すべての運を使いきった。ビョン様一筋で、もう一生お嫁には行きません」と一途な愛を貫くことを誓っていた。

 同作は、高麗末期を舞台に、4人の剣士たちが運命に導かれるように戦いの場へと引きずり込まれていく、愛と復讐の物語。来年1月23日より公開される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 腕を組んでのツーショットにご満悦の坂本冬美(左)とイ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.
  • 坂本冬美 (C)ORICON NewS inc.
  • イ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス