• ホーム
  • 芸能
  • 内田有紀、NHKドラマ初主演 池脇千鶴に追いつめられる!?

内田有紀、NHKドラマ初主演 池脇千鶴に追いつめられる!?

 女優の内田有紀が、来年1月5日スタートのNHK・BSプレミアムで放送される連続ドラマ『はぶらし/女友だち』(毎週火曜 後11:15、全8話)に主演することが24日、明らかになった。内田は同局のドラマ初主演。友だちを一晩自宅に泊めることから始まった、ある女性が体験する泥沼のような日々を描く心理サスペンス。内田追いつめる“女友だち”を池脇千鶴が演じる。

 ミステリーからゲームのノベライズまで幅広く執筆する作家・近藤史恵氏の小説『はぶらし』を映像化。他人をどこまで信じることができるのか? ふとした心の隙に入り込む悪意、日常に潜む落とし穴。家も仕事もすべて、他人に浸食されてゆく、そんな得体の知れぬ恐怖を、2人の女優が迫真の演技で体現していく。

 内田が演じるのは、人気脚本家として活躍する真壁鈴音。ある雨の夜、故郷・静岡の女子高の合唱部で共に青春を過ごした同級生の古澤水絵(池脇)が幼い一人息子を連れて、突然現れるところから物語は始まる。

 仕事もお金も住む家さえも失ったという水絵は、「鈴音しか頼れる人がいない」と家に転がり込み、「一晩だけ泊めて欲しい」と懇願する。だがそれはすぐに、水絵の就職先が決まるまでという約束にすり替わり、鈴音は親子を邪険に突き放すことができないまま、日々の生活や仕事のペースを乱されていく。そして、鈴音の身の回りでは次々と奇妙な出来事が起きてゆくのだった。まったく違う人生を歩んできた同級生の二人が再会し、生活を共にすることによって、心の奥に眠っていたさまざまな感情が噴出し、忘れかけた記憶が蘇っていく。

 ほかに、金子ノブアキ市川実和子尾美としのりらが出演する。



関連写真

  • 来年1月スタートのプレミアムよるドラマ『はぶらし/女ともだち』でNHKのドラマに初主演する内田有紀(C)NHKと3年ぶりの池脇千鶴が共演(C)NHK
  • 3年ぶりにNHKのドラマに出演する池脇千鶴(C)NHK

オリコントピックス