• ホーム
  • 芸能
  • 嵐・二宮和也、立川談志師匠の墓前で撮了報告「どこかで見てほしい」

嵐・二宮和也、立川談志師匠の墓前で撮了報告「どこかで見てほしい」

 TBS系で放送される年末スペシャルドラマ『赤めだか』(12月28日 後9:00)で、落語家の立川談春を演じる二宮和也が20日、故・立川談志さんの命日を翌日に控え、談志さんが眠る都内の寺を訪れ、ドラマの撮影終了報告を兼ねて献花を行った。

 黒のスーツ姿の二宮は「本来は撮影に入る前に談志師匠にごあいさつに来たかったのですが、来ることができなかったのでそのお詫びと、無事撮影も終われたのでどこかで見てほしいとお願いしました」と語った。

 談春本人も立合い、「(談志師匠が)ドラマを見ている姿が浮かびました。家族がドラマを見ている後ろで、『おもしろくねえなッ』とか言いながら、『これ談春? 談春か? へぇ〜』なんて言いつつも、きっと喜んでくれると思います」と師匠を偲んだ。

 現在、同局系のドラマ『下町ロケット』に元銀行マンの経理部長・殿村役で出演し、注目を浴びる談春が、談志師匠との師弟関係をつづった同名エッセーを映像化。17歳の談春が、「天才」「異端児」と言われた談志師匠のもとに弟子入りし、新聞配達をしながら生計を立て、弟子仲間たちと苦楽を共にしながら成長していく様子と、誰よりも落語を愛し、落語に挑み続けた談志師匠の破天荒な生き様を描き出す。

 二宮が若き日の談春を演じ、談志役にビートたけし、談春の弟弟子に当たる立川志らく役に濱田岳、兄弟子・立川関西役に宮川大輔、同・立川談かん役に柄本時生、同・立川ダンボール役に新井浩文、同・立川談々役に北村有起哉を配役。番組のナビゲーター役として笑福亭鶴瓶、物語のナレーションに薬師丸ひろ子が参加する。

 さらに、全出演者が発表され、春風亭昇太春風亭小朝中村勘九郎三遊亭円楽が本人役で出演していることも明らかになった。

■新たに発表されたキャスト
女将の娘…清野菜名
すし屋の大将…さだまさし
魚問屋の店主…柳家喬太郎

■スペシャルゲスト(出演順)
春風亭昇太…春風亭昇太
春風亭小朝…春風亭小朝
中村勘九郎…中村勘九郎
三遊亭円楽…三遊亭円楽

魚河岸の女将…坂井真紀
志らくの祖母…正司歌江
談春の父…寺島進
談春の母…岸本加世子

高田文夫ラサール石井
立川志の輔香川照之
林修一…リリー・フランキー



関連写真

  • 12月28日放送、TBS年末スペシャルドラマ『赤めだか』オールキャスト発表(C)TBS
  • 立川談春が出版した原作本『赤めだか』をドラマ化(C)TBS

オリコントピックス