• ホーム
  • 映画
  • 上野樹里、初出演韓国映画の劇中カット解禁 ハン・ヒョジュとの2ショット披露

上野樹里、初出演韓国映画の劇中カット解禁 ハン・ヒョジュとの2ショット披露

 女優の上野樹里が韓国映画に初出演する『ビューティー・インサイド』(2016年1月22日公開)の劇中カットが18日、初公開された。主演のハン・ヒョジュと向かい合う、主人公の男性が変身した上野の姿が映し出されている。

 同作は、目が覚めるたびに外見が別の人間に変わってしまう病気の男が、ひとりの女性を愛する姿を描くファンタジーロマンス。その女性に会うたびに姿が変わってしまう主人公の変身した姿を演じるのが、上野のほか、ユ・ヨンソク、イ・ジヌク、イ・ドンウク、イ・ボムス、ソ・ガンジュンや、パク・シネ、コ・アソンなど、韓国が誇る人気俳優、女優たち。豪華キャストたちと、数々の話題作に出演する人気実力派女優ハン・ヒョジュとの共演が繰り広げられる。

 この日公開されたのは、変身した男を演じた上野、パク・ソジュン、イ・ジヌク、キム・ジュヒョク、ユ・ヨンソクのそれぞれの劇中カット。ハン・ヒョジュは、毎日姿を変える男を愛し続けることができるのかという、愛に対する本質的な問いに直面する女性を繊細かつ魅力的に演じている。

 また、ハン・ヒョジュが豪華キャストたちに囲まれる、日本版ポスタービジュアルも初公開された。



オリコントピックス