• ホーム
  • 芸能
  • 葉山奨之、朝ドラ『まれ』弟役を経て変わった意識 「海外作品に出演したい」

葉山奨之、朝ドラ『まれ』弟役を経て変わった意識 「海外作品に出演したい」

NHK朝の連続テレビ小説『まれ』でヒロインの弟役を好演し、幅広い世代から注目を集めている若手俳優・葉山奨之の初主演映画『夏ノ日、君ノ声』。17歳の男子高校生・哲夫の、耳が聞こえない少女とのひと夏の恋を、みずみずしく描いた本作について聞いた。朝ドラを経たいまの俳優としての心境、ハタチを迎える率直な想い、将来への志向も語ってくれた。

◆18歳の...

オリコントピックス