• ホーム
  • 映画
  • 生田斗真、主演作で後輩・山田涼介に重圧「お前にかかっている」

生田斗真、主演作で後輩・山田涼介に重圧「お前にかかっている」

 俳優の生田斗真(30)が29日、都内で行われた主演映画『グラスホッパー』(11月7日公開)完成披露試写会に出席。同映画には、事務所の後輩であるHey!Say!JUMPの山田涼介(22)が出演しており、クランクイン前に山田に「この映画はお前にかかっている」とメールで“重圧”をかけていたことを明かし、「先輩風を吹かせました」と意気揚々だった。

【写真】その他の写真を見る


 山田は「プレッシャーかけられました。(生田への返信は)『が、が、頑張ります…』みたいなメールを」と告白。山田にとって、同作が初めての映画撮影だったため「斗真くんが現場にいることに緊張したんですが、撮影はほとんど一緒じゃなくてホッとしました」と、いたずら顔でほほ笑んだ。

 原作は伊坂幸太郎氏の同名小説。ハロウィーンの夜、渋谷で起こった事故で婚約者を失った主人公・鈴木(生田)が、事故が意図的に仕組まれた事件であったことを知り、裏社会の組織に潜入し、殺し屋らと交錯していく物語。

 山田は、驚異的な身体能力と俊敏なナイフ使いの腕を持つ若き殺し屋・蝉(せみ)役を熱演。ハードなアクションシーンは、共演の浅野忠信(41)が「すごいですよ、山田くん。ついていくのが精一杯だった」と絶賛するほどで、山田は「頑張りましたので、観てください」とファンにアピールした。

 そのほか、麻生久美子(37)、菜々緒(26)、村上淳(42)、吉岡秀隆(45)、瀧本智行監督(48)も登壇した。



関連写真

  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した浅野忠信 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)浅野忠信、菜々緒、村上淳、瀧本智行監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した(左から)吉岡秀隆、麻生久美子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した麻生久美子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した(左から)浅野忠信、菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した吉岡秀隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『グラスホッパー』完成披露試写会に出席した村上淳 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス