• ホーム
  • 芸能
  • 三谷幸喜氏、『真田丸』会見に再乱入 竹内結子に質問「台本ギリギリでいい?」

三谷幸喜氏、『真田丸』会見に再乱入 竹内結子に質問「台本ギリギリでいい?」

 来年1月10日スタートの大河ドラマ『真田丸』(毎週日曜 後8:00 総合)の新出演者発表会キャストが24日、都内の同局で行われ、同作の脚本を担当する三谷幸喜氏が、再び記者席に紛れ込み、会見に乱入。大河ドラマ初出演となる竹内結子に質問し、会場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 三谷氏は「竹内さんにお聞きしたい」と記者ばりに手を挙げ、「以前ドラマに出演したとき『台本が遅れたが、役作りがやりやすかった』とおっしゃっていて、今回も遅く台本をあげてほしいと聞いているのですが、本当ですか?」と質問。周囲から笑いが起こる中、竹内も苦笑しながらも「できるだけ早くと節に願っております」と回答した。

 続けて三谷氏は「ですから、早く(台本を)書くかもしれませんが、竹内さんに渡すのはギリギリでいい?」と聞くと、竹内は「嫌です!」とキッパリ。「できたら皆さん均等に配っていただけたら。台本が遅ければいいというわけではないです」といい、「これが噂の西日暮里新聞ですか?」と珍事に爆笑していた。

 この日は、豊臣陣のキャストが発表。豊臣秀吉役は小日向文世、秀吉の正室・北政所役は鈴木京香、片桐且元役は小林隆、茶々(淀)役は竹内結子、石田三成役は山本耕史、大谷吉継役は片岡愛之助、千利休役は桂文枝、秀吉の甥・豊臣秀次役は新納慎也、秀吉の息子・豊臣秀頼役は中川大志がそれぞれ演じる。桂、竹内、片岡、新納は大河初出演となる。



関連写真

  • NHK大河ドラマ『真田丸』の会見に再乱入した三谷幸喜 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山本耕史、鈴木京香、堺雅人、竹内結子、中川大志、(後列左から)新納慎也、小日向文世、桂文枝、小林隆 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK大河ドラマ『真田丸』に出演が決まった竹内結子 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『真田丸』の出演者発表会見に出席した(左から)鈴木京香、堺雅人、竹内結子 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『真田丸』の出演者発表会見に出席した堺雅人 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『真田丸』の出演者発表会見に出席した中川大志 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『真田丸』の出演者発表会見に出席した鈴木京香 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『真田丸』の出演者発表会見に出席した山本耕史 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス