• ホーム
  • 芸能
  • 『釣りバカ日誌』 仰天配役にもテレ東らしさ

『釣りバカ日誌』 仰天配役にもテレ東らしさ

 10月からテレビ東京系で放送がスタートする連続ドラマ『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』(毎週金曜20:00)の追加キャストが9月7日に発表され、映画版『釣りバカ日誌』で長年“ハマちゃん”を演じてきた西田敏行が、“スーさん”こと鈴木一之助役を務めることが明らかになった。

 先日、一足先に主演の“ハマちゃん”役に濱田岳が決定し、その盟友の“スーさん”役の行方にも注目が集まっていた最中の仰天配役。同志社女子大学情報メディア学科教授の影山貴彦氏も「驚いた」と言い、10月期期待する作品のひとつとして関心を寄せている。

「今回、濱田岳さんに映画版とは異なる設定の、新入社員時代の若かりし頃のハマちゃんを演じさせ、スーさん役に“ハマちゃんの西田敏行さん”をもってきた。「設定」にしても、「配役」にしても純然たる面白さを第一に追求しているテレ東ならでは。テレビ東京のオリジナリティは際立っている」と称賛する。また、「アドリブ満載と言われる西田さんに対し、濱田さんがどのように応えていくのかも興味深い」とふたりの演技にも期待を寄せる。

 SNSではふたりの組み合わせに対し「すごい!早く観たい!」といった書き込みが多く見られ、評判は上々。放送開始が待たれる作品だ。

(ORIGINAL CONFIDENCE 15年9月14日号掲載)



関連写真

  • “ハマちゃん”の新入社員時代を描く『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』(テレビ東京/毎週金曜20:00)主演の濱田岳
  • 若き“ハマちゃん”とスーさん、2ショット

オリコントピックス