主なエンタメニュース 2015年9月9日号


 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は川島なお美、中島美嘉、黒木メイサ、相武紗季、つんく♂をピックアップ。

●川島なお美、ダンベルで体力づくり「激やせとか言われている場合じゃない」
 女優の川島なお美と、夫でパティシエの鎧塚俊彦氏が7日、都内で行われた『COLLET(コレ)』ブランドローンチ&新商品発表会に出席。昨年1月に肝内胆管がんの手術を受けた川島だが、現在の体調を聞かれると「元気です」と即答。体力づくりにも励んでいるといい「(舞台は)体力勝負なので、激やせとか言われている場合じゃない」と語った。

●中島美嘉、5年ぶりドラマ出演 挿入歌「愛の歌」も歌う
 歌手の中島美嘉が、TBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』(毎週金曜 後10:00)の第8話(11日放送)にゲスト出演する。中島がテレビドラマに出演するのは、2010年放送の『うぬぼれ刑事』(同局)以来、5年ぶり。また、ドラマの中でたびたび話題に上がっていた合唱部に古くから伝わるという「愛の歌」が中島の歌唱によって、その全貌が明らかになることもわかった。

●黒木メイサ“2人目”に意欲「なるべく自然に沿って」
 女優の黒木メイサが8日、都内で行われたNHKドラマ『デザイナーベイビー』(22日スタート、毎週火曜 後10:00、全8回)試写会に出席。同ドラマで妊娠8ヶ月の刑事を演じた黒木は、私生活でも2012年9月に第1子女児を出産。“2人目”を聞かれると「私は、風邪を引いても自然と治したい人。(子どもも)なるべく自然に沿って行きたい」と話し、「もちろん、2、3子はタイミングとできるチャンスがあれば、授かりたいと思っています」と意欲をみせた。

●相武紗季、連ドラ『エンジェル・ハート』で槇村香に起用
 女優の相武紗季が10月11日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『エンジェル・ハート』(毎週日曜 後10:30※初回は10:00より85分SP)に出演することが、明らかになった。一見お調子者の男だが実は“シティハンター”と呼ばれる凄腕のスイーパー(始末屋)である主人公・冴羽リョウ(上川隆也)の最大の理解者でパートナー・槇村香役に起用された。

●つんく♂、声帯摘出の真実を記した著書発売 家族への思いも初告白
 喉頭がんのため声帯を全摘出した音楽プロデューサーのつんく♂が、摘出までの葛藤や、闘病を支えた家族への思いを初めて語った手記『だから、生きる。』(新潮社)が今月10日、発売される。今年4月に母校・近畿大学の入学式で声を失ったことを公表して以来、その言葉が初めて記された書籍となる。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。

オリコントピックス