• ホーム
  • 映画
  • 『図書館戦争』映画第1弾&ドラマSP、2夜連続放送決定

『図書館戦争』映画第1弾&ドラマSP、2夜連続放送決定

 V6岡田准一と女優の榮倉奈々が出演する映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』(10月10日公開)に先駆け、シリーズ第1弾の映画とTBS系ドラマ特別企画『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』が、10月4日と5日に2夜連続放送することが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、『フリーター、家を買う。』などで知られる有川浩氏の小説を実写化。国家によるメディア検閲が正当化されている架空の社会を舞台に、本を読む権利を守るために生まれた自衛組織「図書隊」隊員たちの奮闘を描く。

 シリーズ第1弾では、岡田演じる堂上篤と榮倉演じる笠原郁のじれったい恋の行方も描かれたが、ドラマスペシャルでは、郁の両親が関東図書基地を訪れることにより、二人の関係性にも変化が生じる。

 さらに、田中圭演じる堂上の同期・小牧幹久と土屋太鳳演じる小牧の幼馴染・中澤毬江の繊細かつ純粋な恋愛模様も繰り広げられるほか、柴崎麻子(栗山千明)に急接近する朝比奈修二(中村蒼)、それを複雑な心持ちで見守る手塚光(福士蒼汰)の三角関係にも注目が集まる。

 映画『図書館戦争 LIBRARY WARS』は10月4日後9:00〜、TBS系ドラマ特別企画『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』は10月5日後9:00〜放送。



関連写真

  • ドラマ特別企画『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』 (C)TBS
  • ドラマ特別企画『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』 (C)TBS
  • ドラマ特別企画『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』 (C)TBS

オリコントピックス