• ホーム
  • 映画
  • 斎藤工、特殊メイクで老爺に変身 『リアル鬼ごっこ』にシークレット出演

斎藤工、特殊メイクで老爺に変身 『リアル鬼ごっこ』にシークレット出演

 俳優の斎藤工が、公開中の映画『リアル鬼ごっこ』(園子温監督)に特殊メイクで“老爺”に変身して出演していることが明らかになった。物語の重要なカギを握る役柄だが、4時間半に及ぶ特殊メイクにより、一目見ただけでは斎藤だと気づかない風貌になっている。

 全国のJK(女子高生)が正体不明の何者かに命を狙われる死のゲームを描いた本作で、斎藤は終盤に男子高校生役で出演。発表されていたキャストに名前がないシークレット出演だったため、鑑賞した人から驚きの声が上がっていたが、サプライスはこれだけではなかった。多くの女性を魅了する人気イケメンが、世にも不気味な老爺としてスクリーンに登場していた。

 園監督の作品に初参加の斎藤は「撮影現場の嗅覚を園さんが先行させていくので、『生のうまみ』が作品に宿るのだなと確認いたしました」と手応えを感じた様子。特殊メイクも「貴重な経験だった」と楽しんだようで、「素晴らしい園組の一員として参加できてうれしいです」と語った。園監督も「この仕事が好きで好きで仕方ないという情熱を感じ取れる、稀有な俳優だと思います」と、映画と真摯に向き合う斎藤を絶賛している。

 出演が明らかになったことで、17日に東京・新宿ピカデリーで斎藤が登壇する舞台あいさつも決定した。当日は斎藤による“もぎり”も実施される。



関連写真

  • 映画『リアル鬼ごっこ』に老爺役で出演していた斎藤工(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会
  • 高校生役でも出演していた斎藤工(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

オリコントピックス