• ホーム
  • 芸能
  • 谷原章介、清張サスペンス主演で見どころ語る【動画付き】

谷原章介、清張サスペンス主演で見どころ語る【動画付き】

 俳優の谷原章介が、7月6日放送のTBS月曜ゴールデン特別企画『松本清張サスペンス 影の地帯』(後9:00)に主演する。山村で起きた事件を解明する新聞記者を演じる谷原はこのほど、ORICON STYLEのインタビューに応じ、撮影エピソードや見どころについて語った。

 谷原演じる田代圭介は地域情報部の記者。同僚の木崎香織(岡本玲)と企画のために、湧き水が有名な山間の故郷・来実村を訪れるが偶然、行方不明になった大学教授の山川(渡辺憲吉)らしき人物を撮影したことから、事件に巻き込まれていく。

 静岡の山中などでロケを敢行。天候には恵まれなかったものの、それが清張サスペンスの雰囲気にピッタリ合った。廃業した旅館での撮影では、くしゃみした拍子にぎっくり腰になるアクシデントも。翌日に山中を駆け回るシーンが控えていたが「東京から鍼の先生に来てもらって事なきを得た」ことを明かした。

 今回は、行方不明になった山川の行方を追う週刊誌の名物記者・久野役で上川隆也が共演。上川が現場に現れると天候が突然、雨に変わり、「雨が降ってきたので近くに上川さんがいるのかな」と勘ぐると本当にいた、というエピソードもあったという。

 見どころについて谷原は「社会問題とサスペンスが融合した見応えのある作品になっていると思うし、田舎から来た人間の心情というものもミックスされている。楽しんでいただければ」と話した。

 ほかに滝藤賢一矢田亜希子青山倫子北見敏之岩本多代山本圭らが出演する。

オリコントピックス