• ホーム
  • 芸能
  • TV新シリーズ『ウルトラマンX』、必殺技は「ザナディウム光線」で“圧縮”

TV新シリーズ『ウルトラマンX』、必殺技は「ザナディウム光線」で“圧縮”

 7月14日よりテレビ東京系でスタートする『ウルトラマンX』(毎週火曜 後6:00※『新ウルトラマン列伝』内)。歴代41番目の新ヒーロー・ウルトラマンエックスの放つ光線技が明らかとなった。両腕を胸の前で「X」字にクロスさせて発射され、「ザナディウム光線」と呼ぶ。歴代ウルトラヒーローの必“殺”光線とは大きく異なり、敵をデータ化して人形のサイズに“圧縮”するという斬新な光線技となっている。

【写真】その他の写真を見る


 この新シリーズは、主人公・大地のもつスマートフォン型通信機に、自分の身体をデータ化して宿る新ヒーロー・ウルトラマンエックスと、特殊防衛チーム「Xio」(ジオ)の隊員たちが、地球の平和を守るため、巨大な怪獣や侵略宇宙人たちと戦う物語。

 ウルトラマンエックスとともに、Xioではウルトラマンシリーズならではの戦闘メカや特殊装備が多数登場。中でも、まったく新しいメカ「サイバー怪獣」の存在は、シリーズの要となっていく。

 サイバー怪獣は、Xioによる研究開発によって生み出された人工的な怪獣。そのデータを、ウルトラマンエックスと一体化した主人公・大地がリードすることで、エックスはその怪獣を身にまとって戦うことになる。最初に登場するサイバー怪獣「サイバーゴモラ」とエックスがつながり、「ウルトラマンエックス ゴモラアーマー」となって戦うのだ。

 相手となる敵は「熔鉄怪獣デマーガ」。第1話の場面写真が公開され、新しいウルトラヒーローたちの活躍に期待が高まる。



関連写真

  • 新テレビシリーズ『ウルトラマンX』ウルトラマンエックスはサイバー怪獣「サイバーゴモラ」とつながり、「ウルトラマンエックス ゴモラアーマー」となって戦う(C)円谷プロ
  • 第1話に登場するシリーズ最初の相手「熔鉄怪獣デマーガ」の場面写真(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』は7月14日よりテレビ東京系でスタート(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』大空大地役の高橋健介(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』山瀬アスナ役の坂ノ上茜(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』風間ワタル役の細田善彦(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』貴島ハヤト役の松本享恭(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』神木正太郎役の神尾佑(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』橘さゆり役の月船さらら(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』三日月マモル役の原田隼人(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』高田ルイ役の百川晴香(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』山岸タケル役のTAKERU(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』松戸チアキ役の瀬下千晶(C)円谷プロ
  • 『ウルトラマンX』Xio隊員全員集合(C)円谷プロ

オリコントピックス