• ホーム
  • 映画
  • 伊藤淳史、出演作『ビリギャル』を家族で鑑賞

伊藤淳史、出演作『ビリギャル』を家族で鑑賞

 俳優の伊藤淳史が17日、都内で映画『ビリギャル』(土井裕泰監督)大ヒット舞台あいさつに出席。ゴールデンウィーク中に自身も同作を劇場に観に行ったといい、「TOHOシネマズ新宿に、両親と妻のみんなで観に行きましたよ。そんなこと普段はしないですが、この作品はみんなで観たいと思った」と照れ笑いを浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 公開16日間(5月16日現在)で観客動員数120万6800人を突破し、ヒット中の同作。伊藤は「劇場もすごく混んでいた」と興奮気味。主演の有村架純吉田羊らに同作を観に行った際の写真を送ったといい、吉田から「帽子にマスクでどう見ても芸能人だった」と暴露されていた。

 舞台あいさつでは、大ヒットを記念して観客に大入り袋を配布。キャスト自ら劇場内を歩いて配り、有村は「短い時間でしたが、触れ合えてよかった」と交流を楽しんでいた。



関連写真

  • 家族で映画鑑賞したという伊藤淳史 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ビリギャル』大ヒット舞台あいさつに出席した有村架純 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ビリギャル』大ヒット舞台あいさつに出席した吉田羊 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ビリギャル』大ヒット舞台あいさつに出席した(左から)土井裕泰監督、伊藤淳史、有村架純、吉田羊 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス