• ホーム
  • 映画
  • オリラジ藤森、ピスタチオの“白目”パクる「乗っかれるものは何でも乗っかる」

オリラジ藤森、ピスタチオの“白目”パクる「乗っかれるものは何でも乗っかる」

 お笑いコンビのオリエンタルラジオが13日、都内で行われた映画『ジュラシック・ワールド』(8月7日公開)のイベントに出席。後輩コンビ・8.6秒バズーカーを完コピしたことが話題を集め、再ブレイクを迎えているが、藤森慎吾は「乗っかれるものは何でも乗っかろうと思っています」と、今後も人気後輩の芸をパクっていくと宣言した。

【写真】その他の写真を見る


 「マイブームが後輩のネタをパクってみること」とも語り、今気になっているという後輩コンビ・ピスタチオの“白目漫才”の一部を堂々と披露。さらに、「これを自分のネタと融合していけたらいいな」と、白目にしながら「きみ、かわうぃーね」と叫んだが、会場の反応は薄く、相方の中田敦彦から「後輩を巻き込んで事故っている」と厳しいツッコミを受けた。

 同作は、スティーヴン・スピルバーグが全作に携わり世界中でヒットした『ジュラシック』シリーズの第4作。イベントには、同作の日本語吹き替え版キャストを務める玉木宏木村佳乃も同席。木村は自身が演じるキャラクターと髪型が似ていることを指摘し、「だから声優に選ばれたのかな。おかっぱでよかった」と話して笑わせていた。



関連写真

  • 今後も人気後輩の芸をパクっていくと宣言したオリエンタルラジオ藤森慎吾 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)中田敦彦、玉木宏、木村佳乃、藤森慎吾 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)中田敦彦、玉木宏、木村佳乃、藤森慎吾 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ジュラシック・ワールド』のイベントに出席した木村佳乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ジュラシック・ワールド』のイベントに出席した玉木宏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ジュラシック・ワールド』のイベントに出席したオリエンタルラジオ中田敦彦 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス