• ホーム
  • 映画
  • 【オリコン】『アベンジャーズ』BDが総合首位 同発3作品がTOP10入り

【オリコン】『アベンジャーズ』BDが総合首位 同発3作品がTOP10入り

 米人気俳優ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソンらが共演した米SFヒーロー大作『アベンジャーズ』をBlu-ray Disc(BD)化した『アベンジャーズ DVD+ブルーレイセット』(19日発売)が初週5.2万枚を売り上げ、12/31付週間BDランキング総合1位に初登場した。

 『アベンジャーズ』のBDは、本作も含めて3作同時発売。『〜 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き)』は初週売上3.6万枚で総合5位、『〜 3Dスーパー・セット(4枚組/デジタルコピー & e-move付き)』は同1.4万枚で8位となり、3作同時TOP10入りを果たした。

 ジョス・ウェドン監督がメガホンをとった本作は、同名コミックを原作としたヒーローもの。天才発明家「アイアンマン」、怒りによって巨人に姿を変える科学者「ハルク」、神々の国から追放された雷神「ソー」など、最強の能力を持つメンバーを集めたプロジェクトチーム「アベンジャーズ」が、未知なる敵の侵略により滅亡へのカウントダウンが開始された地球を救うべく奮闘する。日本では8月から全国公開された。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス