• ホーム
  • 映画
  • 【平清盛】AAAの西島隆弘が大河ドラマに初出演「長い目でみて」

【平清盛】AAAの西島隆弘が大河ドラマに初出演「長い目でみて」

 ボーカルダンスグループ・AAA西島隆弘が、俳優としてNHK大河ドラマに初出演する。あす25日放送の『平清盛』(毎週日曜 後8:00 総合)第12回「宿命の再会」で、清盛(松山ケンイチ)の異母弟・平頼盛役を演じる。西島は「どんな人格の持ち主なのか。最初はわからないかもしれませんが、あえて自ら発して来なかった考えや想いを次第に口にし、そして動いていく姿を、長い目で見てください!」とアピールしている。

 今回の『平清盛』は、資料も少ない平安時代末期の物語で、登場人物のほとんどが一般に知られていないのがネックだ。頼盛は忠盛(中井貴一)の五男で、長兄・清盛とは異母弟、次兄の家盛(大東駿介)とは唯一両親を同じくする。「清盛や家盛とは対照的で家族一人一人一人ひとりの発言や動き、心情の変化をひっそりと客観的に冷静に見ている」(西島)というクールなキャラクター。

 父の遺品として愛刀「抜丸」を授かるほど、武人としても政治家としても優れた才を持つ。時に清盛と対立し、苦言を呈することもあるが、その分、清盛の信頼も厚く、大宰大弐として現地に赴任。清盛の海外交易の夢を支えていく。この兄弟の絆を、同世代の松山と西島がどのように演じていくのかも、見どころの一つになるだろう。

AAAのチケット発売情報



関連写真

  • NHK大河ドラマ『平清盛』にAAAの西島隆弘が登場 清盛の異母弟で、元服し頼盛を名乗る(C)NHK
  • 第12回「宿命の再会」より(C)NHK

オリコントピックス