ORICON STYLE

2008年07月30日

早摘み!早すぎ!? 2008年はこのコがくる!! 金のタマゴ発掘隊

File.22 井澤勇貴

 ボーイズユニットHotchPotchiとして活動する一方、ドラマ『ここはグリーン・ウッド 〜青春男子寮日誌〜』(現在放送中)で連ドラ初主演を務める現役高校生の井澤勇貴くん。仕事にも学校生活にも全力投球で挑む、期待の新人☆イケメン俳優に密着!!

【人物紹介】イヤなことはそのままにできなくて

 「ドラマの撮影に入ってから、身長が3〜4cm伸びました」という。井澤くんは今まさに成長期の15才。「もうすぐ180cm。どこまで伸びるか楽しみですけど、184cmのお父さんが『俺を抜かしたら、もう何も買ってあげない』と言ってるのが若干心配です(笑)」と屈託ない。

 現在放送中の名門男子校の寮が舞台のドラマ『ここはグリーン・ウッド』で、主人公・蓮川一也役に抜擢され、今回連ドラ自体を初経験。そして共演者のほとんどが年上だが、「元気に現場を盛り上げるように頑張ってます」と主役の自覚は十分だ。

 その盛り上げ方とは「すべる話をするんです」とユニーク。「たとえば『神社に行ったら、お坊さんがずっとクシャミをしていた』とか、オチもない短い話を。もちろんシーン・・・となるんですけど、その空気に思わず笑った人は、他のみんなからシッペをされるんです(笑)」

 今回演じる一也を“屈折しつつ根は真っすぐ”と捉えている勇貴くんだが、曲がったことが嫌いな点は自身と似てるという。「理不尽なことを言われたら食ってかかるし、友達が度を越えた悪ふざけをするとケンカになることもあります。イヤなことはそのままにできなくて」

 実は、ドラマの製作発表の日に、学校からはレポート10数枚を書く課題が出ていた。提出期限が2日後。翌日の夜9時に仕事が終わって帰ってから、朝4時までかけて全部やりました」と、すべてに全力投球な姿勢がすがすがしい。

【ブレイクポイント】恥ずかしくて死にそうでした(笑)

 井澤くんの役者デビュー作は、昨秋公開の映画『サウスバウンド』。「オーディションを受けた時点では、演技のことはまったく分からなくて。受かったと聞いて“えっ?マジで!?”と(笑)。うれしい半面、“ちゃんとできるかな?”って不安になりました」

 演じたのは不良役。「僕はもともと不良じゃないんで(笑)」という井澤くん、役が決まって2日後に「とにかく“不良”になってみよう」と考えたそうだ。「学ランのボタンを全部開けて、ヘアワックスを髪にバリバリ付けて学校に行きました(笑)。授業はちゃんと受けてましたけど、昼休みとかは不良っぽい態度で過ごして」

 友達に「お前、何やってんの?」と聞かれても、まだ映画のことは発表前だったので「別にいいじゃん」とか答えて。「恥ずかしくて死にそうでした(笑)」と言いつつ、3日やり続けた。その成果は「カツアゲするシーンで凄んだりする時とかに生かせたと思います」と振り返る。

 一方、自分の中で不良像を作り過ぎた分、「現場で『もっとこうしてみよう』と指示されても、変えるのが難しかった」と反省も。主役の豊川悦司らが現場でスイッチをすぐ切り替えて役に入るのを見て、“こんなふうになれるように頑張ろう”と、新たな意欲が生まれたという。

 ちなみに、公開された映画を家族と観に行き、「うわーっ!!て両手で顔を隠しながら、指のすき間から見てました(笑)」とのこと。DVD化されてからも、友達とレンタル店に行った時に「これに出てるだろ?」と借りることになったときは「挙げ句、僕の部屋で8人で観て(笑)。やっぱり恥ずかしかったですね」とテレ笑いを浮かべた。

(文:斉藤貴志)
井澤勇貴の写真
プロフィール主な出演作品注目★初主演

【名 前】 井澤勇貴 YUUKI IZAWA
【生年月日】 1992年11月26日
【出身地】 東京都
【身 長】 180cm
【血液型】 A型

OFFICIAL SITE hotchi-potchiオフィシャルURL
PRESENT
井澤勇貴直筆のサイン付きポラロイド

直筆サイン入りポラロイド写真を
限定2名★読者プレゼント!

自身のインタビュー中にも関わらず、他の出演者の良いところを熱心に語り始めたり、話しの途中でお茶が出されると「ありがとうございます」、口に運ぶときに再度「ありがとうございます。いただきます」と、常に礼儀正しく優しい人柄が魅力的な勇貴くん。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

金のタマゴ発掘隊 ブレイク必須のイケン君と美少女は、ここを見れば間違いナシ!!一覧ページでまるごとチェック!
最新のバックナンバー
山本ひかる
Vol.44 山本ひかる
金澤美穂
Vol.43 金澤美穂
岡本 玲
Vol.42 岡本 玲
山下リオ
Vol.41 山下リオ