アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • “即興ソング”で話題の眉村ちあき、地下アイドル時代の苦悩が飛躍の原動力

“即興ソング”で話題の眉村ちあき、地下アイドル時代の苦悩が飛躍の原動力

「売れることは決まってる」「情報過多で殺したい」 どこまで本気は分からない自由奔放さが魅力

 時折り「キャキャッ」という感じで笑いながら話す。「メジャーリーガーになりたくてナックルボールを練習してます」といった話も出て、どこまで本気かわからないところもあるが、「私がやりたいことをやって、お客さんを楽しませ続けたら、売れることは決まってます」ともサラッと言う。

――テレビに出演してから、よく「天才」と言われるようになりました。
眉村ちあき天才じゃないですよ。天才は米津玄師さんだと思います。トラックとか、すごくカッコ良くて。あと、ベートーベンが天才だと思います。

――尊敬する人はいます?
眉村ちあきマイケル・ジャクソンです。立ってるだけでファンが失神するから。私もファンの人に『次のライブで失神して』と言ったら『サクラかよ!』と言われました(笑)。

――眉村さんが歌う一番のモチベーションは何でしょう?
眉村ちあきお客さんを膝から崩れ落ちさせることです。情報過多で殺したい。たとえばライブでこれもやって、あれもやって……っていろいろな方向から衝撃を与えまくって、帰り道で「今日のライブは何だったんだ?」って状態にさせたい(笑)。

――それで地引網ライブや路面電車ライブをやったりもしてるんですね。「売れることは決まってる」との話でしたが、売れた先に見据えてるものはありますか?
眉村ちあき全然ないです。ファンが喜んでくれたら何でもいいです。

――最後にざっくり、眉村さんにとって一番大事なものは何ですか?
眉村ちあきファンです! 全員と結婚したくて、大丈夫な国籍に変えようと思ったくらい、ガチ恋してます。ファンの人たちのプリクラを携帯に貼ってるし、顔写真が入ったTシャツを着てるし。

――イケメンヲタ限定ではないですよね(笑)?
眉村ちあき私のファンにイケメンはマジいません(笑)。ハゲとデブばかり。でも、ハゲは大好きで頭を触ってます。あと、ファンを道で見つけてワーッと追い掛けたら、逃げられました(笑)。「ちゃんと距離感を保って」と言われて。

――普通、アイドルのほうがタチの悪いファンに言う台詞ですね(笑)。
眉村ちあきだから、ファンが喜んでくれるなら何でもやります!

写真:田中達晃/取材・文:斉藤貴志

歌詞には“うんこ”も!「東京留守番電話ップ」ミュージックビデオ

INFORMATION

◆眉村ちあきNEW ALBUM『ぎっしり歯ぐき』2019.1.9 RELEASE(¥3,241+税 販売元:レーベルじゃないもん)

「眉村ちあき」公式サイト(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!