アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • GACKT、男性ソロ1位の39作目TOP10 田原俊彦の記録を19年ぶり更新

GACKT、男性ソロ1位の39作目TOP10 田原俊彦の記録を19年ぶり更新

 歌手・GACKTの1年ぶりのシングル「Episode.0」(13日発売)が初週2.9万枚を売り上げ、7/25付週間シングルランキング3位に初登場した。GACKTのシングルTOP10入りは、ソロデビューシングル「Mizerable(限定盤)」(1999年6月発売・最高位3位)以来39作目。田原俊彦が1992年8/17付の「雨が叫んでる」(8位)で記録した通算38作を18年11ヶ月ぶりに更新し、「シングルTOP10獲得作品数記録」で男性ソロ歴代1位となった。

 ソロデビュー13年目で初めて、歴代1位記録を樹立したGACKTは「今まで記録を意識して活動していたわけではないけれど、今回のことを喜んでくれているファンのみんながいるから、それはそれでまた嬉しいこと」と喜び、「これからも、みんなにとってGACKTが夢や誇りであるようにしっかり戦い続けていくよ」とコメントした。

 本作は、「ニコニコ動画」ユーザーとの共作曲「Episode.0」と「Paranoid Doll」の2曲を収録。2009年6月10日の『ニコニコ生放送』に出演したGACKTが番組内で急きょ募集したバーチャルボーカリスト「がくっぽいど」(GACKTのボーカル音源作成ソフト)作品の中からグランプリ作品「Episode.0」と優秀作品「Paranoid Doll」を選出。それぞれの曲にGACKTがボーカルを入れ、アレンジを加えた。

 初回限定盤のジャケットには、人気コミック『ベルセルク』(白泉社)の作者・三浦建太郎氏が書き下ろしたイラストを起用。初回限定盤のDVDには表題曲のミュージックビデオが収録され、「Episode.0」オリジナル投稿動画がGACKT出演で完全再現されている。

■シングルTOP10獲得作品数(男性ソロ部門)
1.GACKT 39
2.田原俊彦 38
3.郷ひろみ 34(※)
4.西城秀樹 33
5.沢田研二 30
※「郷ひろみ・樹木希林」「郷ひろみ with HYPER GO号」名義も含む

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス