SKE48がエイベックスに移籍 a-nation名古屋公演であゆ、倖田らと競演

 名古屋・栄を中心に活動中のアイドルグループ・SKE48が28日夜、名古屋と東京の両会場で同時開催したライブ公演でエイベックスへの移籍を発表した。移籍第1弾となる6thシングル「パレオはエメラルド」を7月27日に発売。松井珠理奈は「エイベックスさんは歌って踊れるアーティストさんが多いイメージ。また一つ上を目指して、いま一番“勢いのあるアイドル”って言われるように頑張りたいです!」と意気込んだ。

 この日は常設会場の名古屋・SKE劇場にてチームS公演、都内のTOKYO DOME CITY HALLでチームKIIが1st『会いたかった』公演を開催。エイベックスには姉貴分のAKB48から派生したフレンチ・キスとDiVAも所属しており、松井玲奈は「(移籍について)2組とも喜んでくれた。私たちも先輩たちを見習ってもっともっと頑張りたい」。AKB48に続くよう「まだまだ自分たちがどの位置にいるのかわからない。まだ知らないパワーをみんなで発見していって、ファンの皆さんと上に向かって成長していきたいです」と意欲をみせた。

 報道陣から「AKB48を超えたい?」と振られるも、これには「まだまだ力が足りないと思っているので、もっと成長して頑張りたい」(玲奈)と謙虚に返答。8月13日には同社の野外フェス『a-nation』名古屋公演への出演が決まっており「フレッシュさを前面に出して、勢いあるなと言われるようなステージにしたい」(珠理奈)と気合を入れた。

 現在投票期間中の『AKB48第3回選抜総選挙』にも注目が集まっている中、現時点でSKE最高位となる暫定9位の玲奈は「自分の順位より、少しずつSKEの名前も入っていて驚いています」。16位の珠理奈も「前回と比べてSKEが増えていて、皆さんに認められているのかなと思う。不安よりも、自信を持てるようになりましたね」と笑顔をみせた。

 SKE48は2009年にシングル「強き者よ」でメジャーデビュー。今年発売された最新シングル「バンザイVenus」では、同グループ初のオリコン週間ランキング1位を獲得するなど衰えをみせないSKE48が、新たな場所でさらなる飛躍を目指す。

【最新のAKB48ニュース一覧】こじはるの下着姿、まゆゆの衝撃露出ほかグラビア写真も満載

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • エイベックスへの移籍を発表したSKE48(前列左から)秦佐和子、石田安奈、小木曽汐莉、松井玲奈、松井珠理奈、高柳明音、向田茉夏、矢方美紀、古川愛李、(後列左から)阿比留李帆、山田澪花、赤枝里々奈、松本梨菜、佐藤実絵子、後藤理沙子、若林倫香、加藤智子、佐藤聖羅 
  • SKE48のライブ公演に参加した松井玲奈 
  • SKE48がライブ公演で最新シングル「バンザイVenus」を披露 
  • SKE48のライブ公演に参加した松井珠理奈 
  • SKE48のライブ公演に参加した松本梨菜 
  • SKE48のライブ公演に参加した秦佐和子 
  • SKE48のライブ公演に参加した高柳明音 
  • SKE48のライブ公演に参加した向田茉夏 
  • SKE48のライブ公演に参加した古川愛李 
  • SKE48のライブ公演の様子 

オリコントピックス

メニューを閉じる