• ホーム
  • 音楽
  • 水樹奈々、ライブ作品がミュージックBD 1、2位独占

水樹奈々、ライブ作品がミュージックBD 1、2位独占

 歌手デビュー10周年を迎え、昨年に引き続き紅白出場を決めた声優兼歌手・水樹奈々のライブ作品『NANA MIZUKI LIVE GAMES×ACADEMY-BLUE-』と『同-RED-』(ともに22日発売)がそれぞれ発売初週1.6万枚、1.5万枚を売り上げ、2011年1/3付オリコン週間Blu-ray Disc(BD)ランキングのミュージック部門で1、2位を独占。『〜-BLUE-』は自己最高の初週売上を記録した。

 1位の『〜-BLUE-』は、今夏行われた埼玉・西武ドーム公演2日目の“BLUE STAGE”と、全国ツアー・大阪城ホール公演の模様を収録。2位の『〜-RED-』には、西武ドーム公演1日目“RED STAGE”と全国ツアー・新居浜“凱旋”公演の模様を収録した。

 なお、同ランキング総合首位は、発売初週で5.9万枚を売り上げた『劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer- COMPLETE EDITION』(12月25日発売)。“ガンダム”シリーズのアニメBD作品による首位は、『機動戦士ガンダムUC 1』(3月発売)から3作連続通算5作目となった。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス