• ホーム
  • 音楽
  • 少女時代、アジア女性グループ史上初のシングルTOP3入り

少女時代、アジア女性グループ史上初のシングルTOP3入り

 韓国の9人組ガールズグループ・少女時代の2ndシングル「Gee」(20日発売)が発売初週6.6万枚を売り上げ、11/1付週間シングルランキングで2位に初登場。海外女性グループのシングル週間TOP3入りは、英5人組姉妹グループ・ノーランズが「ダンシング・シスター」(1980年7月発売)で1980年12/1付シングルランキング2位を記録して以来、30年ぶり史上2組目。日本を除くアジア女性グループとしては史上初の記録となった。

 今作「Gee」は、韓国で2009年1月に発売され大ヒットを記録した曲の日本語バージョン。少女時代は9月に、日本デビューシングル「GENIE」(初週売上4.5万枚/累積売上9.7万枚)で海外女性アーティストのデビューシングル最高位記録(4位)を樹立したが、今作では順位、初週売上枚数ともにデビュー作を上回る右肩上がりのスタートを切った。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス