• ホーム
  • 音楽
  • 没後21年の松田優作さん、DVD邦画部門初首位

没後21年の松田優作さん、DVD邦画部門初首位

■その他の写真ニュースはこちら

 40歳の若さで亡くなった、俳優・松田優作さんの生誕60年および没後20年の節目となった2009年に製作された公式ドキュメンタリー映画『SOUL RED 松田優作』の同名DVD(9日発売)が、7/19付オリコン週間DVDランキング邦画部門で首位に初登場した。松田優作作品の同部門首位は初。『松田優作BOX』が2000年11/13付で記録した邦画部門2位を上回り、9年8ヶ月ぶりに自己最高記録を更新した。

 本作には、これまで公にされなかった肉声インタビューや遺作『ブラック・レイン』(1989年公開)のオーディション映像、直筆メモが記された台本など、松田優作の魂に触れられる貴重な資料が収録。息子で俳優の松田龍平松田翔太も出演しており、自身の言葉で父を語るインタビューが話題を呼んだ。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス