「トイレの神様」植村花菜、上海万博で「世界一トイレ」とご対面 初海外ライブに2000人

亡き祖母への想いを込めた楽曲「トイレの神様」で話題を集めているシンガー・ソングライターの植村花菜が13日、現在開催中の中国・上海万博の日本産業館で初の海外ライブを行った。同館には「世界最高の休憩所」が展示され、その中には金を特殊コーティングした推定価格約700万円とされる“世界一トイレ”が設置。“トイレ”つながりもあり、ギター片手に黄金トイレを横に記念撮影した植村は「ホンマに金ピカ! 噂の世界一トイレが見られた」と大興奮。会場では同曲を熱唱し、1日3回公演で合計約2000人が植村の歌声に耳を傾けた。

“トイレの神様”植村が海を越え、上海の地で金色に輝く“トイレの王様”と出会った。同館内には、水まわり関連商品の大...

この記事の画像

  • 植村花菜が上海万博でライブ! “トイレ繋がり”で日本産業館内に設置される“世界一のトイレ”との対面も (C)ORICON DD inc. 
  • 上海万博の日本産業館でライブを行った植村花菜 (C)ORICON DD inc. 
  • 上海万博の日本産業館でライブを行った植村花菜 (C)ORICON DD inc. 
  • 上海万博でライブを行うため上海を訪れた植村花菜 
  • 上海万博でライブを行うため上海を訪れた植村花菜 
  • 「トイレの神様」で人気の植村花菜、上海万博・日本産業館内設置の世界一の金ピカトイレブース前でポーズ (C)ORICON DD inc. 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索