ロックバンドのレミオロメンが10月より全国6都市7公演で行ってきた『ZEPP TOUR 2009“Starting Over”』が17日、東京・青海のZEPP TOKYOでファイナルを迎えた。公演終了後にはミュージックビデオの撮影という形でファンに来春発売の新曲「花鳥風月」を初披露した。ライブ本編では歌詞を忘れたり、ギターの出だしのフレーズが弾けずに3回演奏し直すなどで「やる気が空回りしています!」と語っていたボーカルの藤巻亮太だが、新曲の撮影では緊張の面持ちで「初めて演奏します……」と話し、会場の笑いを誘った。

この記事の画像

  • レミオロメン『ZEPP TOUR 2009 “Starting Over”』最終日の模様 
  • レミオロメン『ZEPP TOUR 2009 “Starting Over”』最終日の模様 
  • レミオロメン『ZEPP TOUR 2009 “Starting Over”』最終日の模様 
  • レミオロメン『ZEPP TOUR 2009 “Starting Over”』最終日の模様 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索