ORICON NEWS

ENHYPEN・JAY、GLAY30周年キックオフ公演で「誘惑」熱唱&ギター演奏も

 デビュー30周年を迎えたGLAYが9日、埼玉・ベルーナドームで開催した『GLAY 30th Anniversary GLAY EXPO 2024-2025』アンコールでENHYPENJAYがサプライズ出演し、観客を沸かせた。

GLAYの30周年キックオフコンサートにサプライズ出演したENHYPENのJAY(左)(C)Loversoul

GLAYの30周年キックオフコンサートにサプライズ出演したENHYPENのJAY(左)(C)Loversoul

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 1999年7月31日に行われた日本音楽史上に残る20万人動員ライブ『MAKUHARI MESSE 10TH ANNIVERSARY GLAY EXPO ’99 SURVIVAL』のリバイバル公演となったベルーナドーム2日目公演のアンコールで、映像とともにGLAYのメンバーが一人ずつステージへ。続けてENHYPENの映像が流れ会場が騒然とする中、JAYが黒の衣装に身を包んで登場し、会場は拍手喝采に包まれた。

 TERUとJAYは向かい合って、GLAYの30周年記念シングル曲「whodunit-GLAY × JAY(ENHYPEN)-」を熱唱。楽曲のテーマでもある2人のボーカリストのぶつかり合いをステージでも実現した。

 さらに、GLAYの代表曲の一つである「誘惑」でもコラボ。JAY力強い歌声のみならず、TAKUROHISASHIの間に入り、自身がアレンジしたギター演奏も披露。コラボレーションならではのステージに会場は大いに盛り上がりをみせた。

 JAYは「『GLAY EXPO ’99』を知っていただけに、そのリバイバル公演でご一緒させていただくことができて光栄です、本当にありがとうございます」と感謝しきり。「作品だけでなく今日このステージまでご一緒させていただき、本当に良い経験になりました。この経験を僕のチームでも活かしてもっと頑張りたいと思います」と言葉に力を込めた。

 JAYが所属するENHYPENは11日から自身最多公演数の日本ツアー『ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE PLUS’ IN JAPAN』(5都市11公演)をスタートさせ、8月には『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024』初出演も決まっている。

関連写真

  • GLAYの30周年キックオフコンサートにサプライズ出演したENHYPENのJAY(左)(C)Loversoul
  • JAYが所属するENHYPEN(P)&(C)BELIFT LAB Inc

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

デイリーCDアルバムランキング2024年07月22日付

  1. MUSE

    1位MUSE

    JIMIN

    発売日:2024.07.20

  2. ROMANCE:UNTOLD

    2位ROMANCE:UNTOLD

    ENHYPEN

    発売日:2024.07.16

  3. DIVE

    3位DIVE

    TWICE

    発売日:2024.07.17

    1. 4位以下を見る

メニューを閉じる

 を検索