• ホーム(ORICON NEWS)
  • ORICON MUSIC TOP
  • 卒業発表の清宮レイ、最後の『アンダーライブ』も笑顔「ここで流した汗と涙は無駄ではなかった」 親友・筒井あやめと涙のハグも

アイドルグループ・乃木坂46が9日、東京・有明アリーナで『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』最終公演を開催した。同シングルの活動をもって卒業することを発表している4期生の清宮レイにとっては、今回が最後の『アンダーライブ』となった。 同ライブは、34枚目シングル「チャンスは平等」(4月10日発売)のアンダー楽曲「車道側」の参加メンバーである岡本姫奈小川彩奥田いろは金川紗耶黒見明香佐藤璃果柴田柚菜菅原咲月、清宮レイ、筒井あやめ冨里奈央中西アルノ林瑠奈松尾美佑矢久保美緒の15人が参加。

この記事の画像

  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)
  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)
  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)
  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)
  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)
  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)
  • 『乃木坂46 35thSGアンダーライブ』より 撮影:鈴木健太(KENTA Inc.)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索