• ホーム(ORICON NEWS)
  • ORICON MUSIC TOP
  • SixTONES、初4大ドームツアー『VVS』終幕 約51.5万人動員「TeamSixTONESって最高だね」 新曲「音色」初生披露【セットリストあり】

6人組グループ・SixTONES(ジェシー京本大我松村北斗田中樹高地優吾※高=はしごだか、森本慎太郎)が22日、東京ドームでコンサートツアー『VVS』(バイブス)の最終公演を開催。約3時間でアンコールを含め、全34曲を熱唱した(※以下、本編の内容を含む)。 “6色”の光に包まれる中、6人は自身初の360度ステージから6方向に長く伸びたアームの先端に設置された“ロックレーン”から登場。“殻”をやぶってメンバーが姿を見せると、冒頭から“バイブス”最高潮の大歓声で盛り上がった。“ロックレーン”は、音楽ジャンルの「ROCK」、グループ名の由来である“石=(ストーン)”の「ROCK」、SixTONESの“Six”を表す数字の「6(ろく)」などに「クレーン」を掛け合わせたメンバーによる造語となっている。

この記事の画像

  • SixTONESドームツアー『VVS』より
  • SixTONESドームツアー『VVS』より
  • SixTONESドームツアー『VVS』より

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索