フジテレビ系『めざましどようび』(毎週土曜 前6:00)で、グローバルボーイズグループ・JO1とサンリオがタッグを組んで生まれた11人組のキャラクターチーム『JOCHUM』のアニメが今夏から放送されることが20日、決定した。 JOCHUMは、JO1のメンバー1人ひとりが考案したピーハイ(考案:金城碧海※以下名前のみ)・レイン(川尻蓮)・マイクン(河野純喜)・ちまた(木全翔也)・ヤヌカミ(與那城奨)・まめちぃ(豆原一成)・ぽぽ(川西拓実)・チュララ(鶴房汐恩)・もこ(大平祥生)・RURU(白岩瑠姫)・Bira(佐藤景瑚)という個性豊かな11人のキャラクター。それぞれ夢を持ち、“ここで暮らした人は夢がかなう”と言われるシェアハウス「ジェオチャムハウス」で暮らしている。2022年にキャラクターが誕生して以来、子供から大人まで幅広い人気で、JOCHUMグッズはポップアップショップが展開される度に完売となっている。

この記事の画像

  • JOCHUM
  • JO1(C)LAPONE Entertainment

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索